読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

L-Style

主に手帳。フランクリンプランナーや能率手帳ゴールド。その他気になった文房具など気ままに書いています。

流行っている(?)瞑想とりあえず試して見た

 

「瞑想」

 

と聞くとみなさん何を思い浮かべますか?

 

私は最初聞くと、胡散臭い、宗教?、似たようなので座禅みたいなものというざっくりとしか思い浮かびませんでしたし、正直これで悩みなどが対処されるなら、いいなぁぐらいの気持ちでした。

 

しかし書店でも瞑想に関する本が話題のコーナーにあったり。iOSのヘルスケアでもマインドフルネスが追加されたりともはや胡散臭いものではないのではないかと思うようになりました。

 

次の2冊を読みました。

 

世界のエリートがやっている最高の休息法 脳科学×瞑想で集中力が高まる [ 久賀谷亮 ]

価格:1,620円
(2017/5/6 11:48時点)
感想(23件)

 

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか [ 渡邊愛子 ]

価格:1,404円
(2017/5/6 11:49時点)
感想(0件)

瞑想関連の本を読むと次のような効果が期待できるようです。

  1. ストレス軽減
  2. 疲れにくい体になる
  3. 集中力アップ
  4. 常に平常心

そのほかにも効果が書かれていましたが若干スピリチュアル寄りなので割愛。

 

簡単に説明すると私たちは今だけでなく過去未来様々なところで思考を巡らせています。起こったことに対しての後悔だけでなく、これから起こるかもしれないということにまで無駄に神経を張り巡らせている状態です。

 

本来は今することに対して集中すべきなのに対しそこにまで思考を巡らせては、本来自身が持つ能力を十分に発揮することは難しいしストレスも余分にかかるということらしいです。

 

 

「瞑想」によって今ここだけに意識を集中することにより、上記のような効果がもたらされるということらしいです。

 

やり方は様々書かれていますが私が試したいるのは以下の手順。なるべく静かな環境で行います。

  1. 椅子に座り手のひらを上に向け膝の上に置きます。
  2. 深呼吸をして、呼吸を落ち着かせます。
  3. 深呼吸だけに意識を巡らせます。「吸って。吐いて。」を頭の中で繰り返す。
  4. 途中で他のことが頭をよぎってくると思いますが、その時は静かに自分は今こんなことを考えている。とその思考を観察し、また深呼吸だけに意識します。
  5. 10分間繰り返し。

 

やって見るとわかるのですが深呼吸だけに意識を向けるというのはかなり難しいです。ふと気づけば何か考えています(笑)その他の思考が思い浮かんでも自分は集中力がないなどと思わずに、こんな考えをしているんだ。と観察することがポイントです。

 

 

私は初め「瞑想」を半信半疑でやっていましたが二週間ぐらいから上記の効果のうちの集中力アップは実感するようになりました。今までなら浮かんできた考えに対して想いを馳せることが多かったのですが、今必要のないことは無駄に考えないようになりました。

 

10分間も集中できないという人は最低2分間からでも構わないそうなのでとにかく続けてみましょう。継続が一番大事だそうです。頭の中に色々浮かんできて、集中が続かない。色々考えるのがストレスという方はぜひ試したみてはいかかでしょうか。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村