L-Style

主に手帳。フランクリンプランナーや能率手帳ゴールド。その他気になった文房具など気ままに書いています。

やっぱりフランクリンプランナー

今年はフランクリンプランナーで行くと決めたのにもかかわらず、途中、ほんの二週間だけ能率手帳ゴールドを使っていました。

 

 

その理由としては次の2点が挙げられます。

 

1持ち運びがしやすい

普段はスーツなので、内ポケットに入れることができる能率手帳ゴールドは大きな魅力です。 サッと取り出して、さっと書くことができます。

f:id:drymartini-0202:20170312103331j:image

 

2特に大きなスケジュール管理をすることがなかった

5分おきに細かいスケジュールを書くことがある人はともかく、大雑把に把握することが必要だったのでレフト式の能率手帳ゴールドは大変便利でした。

 

ではなぜやめてしまったのか。

それは細かい字が書きにくくなってしまったから

 

スケジュールが埋まってくるとあのスペースに書くことは大変辛いです。ましてや書けたとしてもかなり見にくくなり手帳の意味をなさなくなってしまったのです。

 

雑誌などではうまく活用している人を見かけますが私にはまだまだのようです。