読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

L-Style

主に手帳。フランクリンプランナーや能率手帳ゴールド。その他気になった文房具など気ままに書いています。

成功習慣③ 問題は可能性

考え方の一つです。ある意味、ポジティブ思考ととらえられるかもしれませんが、そうではありません。



問題が出てくるということは、そのことに対して「まだ追求ができるということ」です。



たとえば、お客様から自分の接客態度についてクレームが来たとします。

今までそんなこと言われたことないのに、細かい客だなぁと思うのか、何がいけなかったのかもう一度考え直さなければと思うのかは自由です。

 

ただどちらの考え方がより成長できるでしょうか。前者は受動的な反応で後者は主体的な反応です。



人生を変えるためには、主体的でなければいけません。なぜなら、他人は変えることはできないからです。

 

自分を変えることにより相手の反応も変えることができます。

 

とらえ方の問題です。




問題が起こった時に主体的に解決することを意識してください。

 


にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村