読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

L-Style

主に手帳。フランクリンプランナーや能率手帳ゴールド。その他気になった文房具など気ままに書いています。

目標を立てるには1週間単位で考える

 
新年から早くも1ヶ月が過ぎました。
 
新年に立てた目標の達成に向けて動けているでしょうか。
 
 
挫折してしまった。忘れていた。2月から本気出す。
理由は様々でしょうが新年に立てた目標はなかなか達成しないことが多いそうです。
 
 
ギクッとされた方、以下のことはご存じですか?
 
  1. 目標を逆算して考える
  2. 紙に書いて常に意識する
  3. 目標を1週間単位で考える

目標を立てたから達成できるわけではありません。
 
目標をたて、それを考え、実行できる人が成功します。
当たり前のことですが、最近はその当たり前ができていないような気がします。
 
 
本気で目標を達成したい人は目標を立てた時点で、逆算して考えています。
 
(今年は5キロやせる→半年で2.5キロやせなければいけない→1ヶ月で約400グラムやせる)
 
 
これは単純な例ですが、先延ばしするとドンドン後がしんどくなります。
 
 
紙に書いて意識するもしくはスマホなどに記録して常にみることによってどんどん意識に刷り込まれていきます。
頭の中に常にある状態になければ目標など達成できません。
 
 
そして目標を分けるスパン。
仕事やプライベートの予定などが急に入り1日では自分のたてた小さな目標が達成できないこともあります。
 
かといって1ヶ月では後回しになり達成できないおそれがあります。
そんな中で1週間というスパンは区切りがつけやすい期間です。
 
1週間で目標を立て1日1日に落とし込む。その1週間を見直しまた次につなげていく。
 
実践してみてください。


にほんブログ村