L-Style

主に手帳。フランクリンプランナーや能率手帳ゴールド。その他気になった文房具など気ままに書いています。

シャープ加湿器 HV-E70

引っ越しをして備え付けのエアコンも新しくなったので(新築)
最近の暖房はもっぱらエアコンです。

暖かくて便利なんですけど唯一の欠点が乾燥することです。

朝起きたらのど痛いし、眼や肌も乾燥している気がします。

備え付けの湿度計は45パーセント前後を示しているので
乾燥気味かなというところです。

湿度が40パーセントをきると、ウイルスも繁殖しやすくなる
ということなので、加湿器の購入を考え、本日届きました。

シャープの加湿器 HV-E70
f:id:drymartini-0202:20160114170116j:image
f:id:drymartini-0202:20160114170129j:image
f:id:drymartini-0202:20160114170137j:image



家電製品店なので現物は見ていましたがやはり実際に家の中におくと
大きく感じますね。


ティッシュ箱との比較
f:id:drymartini-0202:20160114170221j:image
f:id:drymartini-0202:20160114170232j:image






値段はネットで¥15,800

高い買いものですがこういうところは妥協したくありません。

加湿方式はハイブリッド式(シャープ説明書には加熱気化式とあります)
加湿器を購入するに当たり加湿方式は迷いました。

しっかり加湿してくれるのはどれなのか、それぞれにデメリット、メリットがあります。

今は比較サイトで詳しくみれるのでそこは省くとして、決めた理由は次の3点です。

・アマゾンや価格.comでの評判がそこそこ良い
  実際の使用者の方からの感想は、良い悪いを別にして知りたいものです。

・加湿能力が高く電気代も安い
  あくまでその他の加湿器と比較してです。一番加湿能力が高いとされるスチーム式は
  電気代が高い。
  超音波式は以前使っていたがいまいち、気化式は電気代が安いが加湿能力がいまいち。

プラズマクラスターがついている
  ないよりあった方がいいかなという感じです。あんまりプラズマクラスターの効果は
  信用していませんが。

ほかにもいろいろ興味を引く加湿器はありましたが・・・


実際使ってみての感想は、明らかに以前感じていたノドや眼、肌の乾燥感が減りました。
湿度計も60パーセント前後を示してくれており約20パーセント湿度アップ。

湿度の高すぎもいけませんが窓に結露もないので買って正解かなというところです。

これから冬の感想シーズンは活躍してくれることでしょう。

プラズマクラスターの恩恵はまだ感じませんが、私の気づかないところで活躍してくれることを
願います。


あとデメリットというほどではないでしょうが、
本体が大きい、出てくる風が少し冷たい。

ということは念頭に置いておくべきだと思います。

しっかり店頭などで確認すれば問題ないレベルです。